2020年5月1日金曜日

インターネット販売拡充のお知らせ

5月に入りました。
普段ですと道内様々な観光地で賑わいを見せるGW期間ですが、今年は誰もが経験したことのない状況となりました。
少しでも早く事態が収束に向かい、また多くのお客様がいらっしゃる環境を作れるよう、私たちも努力を続けたいと思います。

このような状況ですので、本日よりインターネットでのワインの販売を充実させることとしました。
少しでも私たちのワインが御自宅の食卓に寄り添い、ホッとしたひとときを過ごす一因になれば幸いです。

-----
■ワインのご注文について■
弊社ホームページ【http://housui-winery.co.jp/】よりオンラインショップにてご注文を承ります。
各種クレジットカード・コンビニ払い等対応していますが、代金引換えについては未対応です。ご希望の場合FAX注文のページにてご連絡を頂きますよう宜しくお願い致します。

■直売所限定商品について■
4月より自社ブランドの「宝水ロゼ2019」を直売所限定で販売していますが、本日よりインターネット販売も対応することとしました。
 アルモノワールとレンベルガーがブレンドされた桜色のドライロゼです。ぜひお試しください。

■運賃・セット販売について■
5月限定で、10,000円以上ご購入のお客様は運賃無料としました。
また、数量限定でおすすめのワイン5本セットを販売しています。
-----



2020年4月3日金曜日

瓶詰めから畑作業へ

畑作業前の瓶詰め作業が先週でひと段落しました。
ボトルにワインを充填しながら改めて2019年のヴィンテージを振り返ると、シーズン通して雨が非常に少なく例年になく温暖な気候だったと感じます。
ぶどうの熟度も進み方が1週間~10日ほど早く、凝縮感も得ることができました。

写真は自社農園で栽培している赤ワイン用品種で醸造した、春らしい桜色のロゼワイン。
数年前から試験栽培を行っていた品種で、本数は少ないですがようやく2019年のヴィンテージにてお披露目することができそうです。
リリースまでしばらくお待ちください!


畑では2020年ヴィンテージの活動を少しづつ開始!
今年も良いぶどうが仕込めることを祈って暫くは畑作業に集中します。



2020年3月17日火曜日

リリースのお知らせ

3/19(木)より2019年ヴィンテージ2種類のワインを発売致します!
自社ブランド「RICCAシリーズ」のシャルドネと、岩見沢産ポートランドを使用したやや甘口の白ワインです。

直売所の営業につきましては現在は通常通り行っておりますが、今般のコロナウィルスの影響を鑑み、場合によりましては休業を行う可能性もあります。
その際はホームページやこちらのページにて告知をしますので、ご理解の程どうぞよろしくお願い致します。
*3月までは水曜日が定休日となります。

-----
◆RICCAシャルドネ2019◆

◆価格(税込):2,850円
◆ぶどう産地:岩見沢市自社農園
◆ 飲み口:やや辛口
◆コメント:リンゴや蜂蜜のような香りを持ち、綺麗で透明感のある飲み口です。
余韻の酸味と収斂味が感じ味わいを引き締めます。
-----
 ◆ポートランド2019◆

◆価格(税込):2,000円
◆ぶどう産地:岩見沢市
◆ 飲み口:やや甘口
◆コメント:ぶどう由来のキャンディーを思わせる芳醇な香り。すっきりとした甘味と酸味が調和した雑味の少ない軽快な飲み口です。
-----


2020年2月9日日曜日

動瓶

毎年この時期に行っているスパークリングのルミアージュ(動瓶)作業を今年も少しづつ始めています。
瓶内での2次発酵が終わったワインからオリ(酵母の沈殿物)を取り除くために、毎日少しづつ回して瓶口に集める作業です。

本日も黙々と作業していたのですが、たまたま照明の光の入り方が良かったのか、内側を覗いた瓶口が照らされて神秘的だったので1枚。
毎年同じ作業でもたまには違った角度から眺めるのも良いですね。



2020年1月24日金曜日

リリースのお知らせ

明日1/25(土)より限定醸造の「トラミーナ・ケルナー2018」を発売致します!

ぶどうはワイナリー隣の自社栽培したものを使用、限定ラベルでの発売です。
2018年は収穫量が少なく、2種類混在の状態で醸造を行いました。

トラミーナの豊かな香りの中に感じるケルナーの柑橘系の香りと繊細さ。
大変飲み心地が良い1本です。
是非ご賞味下さいませ!

(3月まで水曜日が定休日となります)

-----
◆トラミーナ・ケルナー2018(限定醸造)◆

◆価格(税込):4,400円
◆ぶどう産地:岩見沢市自社農園
◆ 飲み口:やや辛口
◆コメント:スパイスや柑橘のような香りが複雑に混ざり合い、口に含むと酸味と収斂味が味わいを引き締めます。クリアでありながら少し奥深さを感じるやや辛口の白ワインです。
-----


2020年1月6日月曜日

新年の御挨拶

新年明けましておめでとうございます。
本日より宝水ワイナリーは2020年の営業を開始致しました。
3月末までは水曜日が定休日となりますが、通常通り10~17時の営業を行っています。


2019年はシーズン通して天候に恵まれたことや、順調に畑作業が進んだことから質の良いぶどうを収穫することが出来ました。
ぶどうの熟度は例年とは異なった形で進み、醗酵が終わったワインもいつもとは少し違った顔を覗かせるものもあります。
改めてワイン造りはその年の気候を映し出し、多くの人の想いと努力によって仕上げられるものであると痛感した1年でした。


2020年も当然2019年とは異なった天候になり、良い時期も悪い時期もあるかと思いますが、宝水ワイナリーの1年間を反映させたワイン造りが出来るよう精進していきたいと思います。

2020年も宝水ワイナリーを宜しくお願い申し上げます。
ワイナリーでお待ちしています!



2019年11月8日金曜日

冬の便り

今朝は北海道内の各地で初雪の観測がありましたが、岩見沢も初雪になりました。
ワイナリー周辺も一晩で約10センチほどの積雪。
恐らく数日で一度溶けてしまいますが、冬の便りが空から届きました。

9月の中旬から始まった収穫・醸造作業も区切りを迎え、無事殆どのぶどうの原料処理と醗酵が終わりました。
今年は天候に恵まれ、温暖な気候が続いたことから、ぶどうの熟度の進み方も例年と異なりました。
総じて糖度は高く、質の良いぶどうを無事収穫することが出来ました 。

ほんの一瞬の落ち着きを感じつつ、来週からはぶどう樹の剪定作業を進めていきます。
冬期間の休息のためにまだまだ畑作業は続きます。