2020年2月9日日曜日

動瓶

毎年この時期に行っているスパークリングのルミアージュ(動瓶)作業を今年も少しづつ始めています。
瓶内での2次発酵が終わったワインからオリ(酵母の沈殿物)を取り除くために、毎日少しづつ回して瓶口に集める作業です。

本日も黙々と作業していたのですが、たまたま照明の光の入り方が良かったのか、内側を覗いた瓶口が照らされて神秘的だったので1枚。
毎年同じ作業でもたまには違った角度から眺めるのも良いですね。



2020年1月24日金曜日

リリースのお知らせ

明日1/25(土)より限定醸造の「トラミーナ・ケルナー2018」を発売致します!

ぶどうはワイナリー隣の自社栽培したものを使用、限定ラベルでの発売です。
2018年は収穫量が少なく、2種類混在の状態で醸造を行いました。

トラミーナの豊かな香りの中に感じるケルナーの柑橘系の香りと繊細さ。
大変飲み心地が良い1本です。
是非ご賞味下さいませ!

(3月まで水曜日が定休日となります)

-----
◆トラミーナ・ケルナー2018(限定醸造)◆

◆価格(税込):4,400円
◆ぶどう産地:岩見沢市自社農園
◆ 飲み口:やや辛口
◆コメント:スパイスや柑橘のような香りが複雑に混ざり合い、口に含むと酸味と収斂味が味わいを引き締めます。クリアでありながら少し奥深さを感じるやや辛口の白ワインです。
-----


2020年1月6日月曜日

新年の御挨拶

新年明けましておめでとうございます。
本日より宝水ワイナリーは2020年の営業を開始致しました。
3月末までは水曜日が定休日となりますが、通常通り10~17時の営業を行っています。


2019年はシーズン通して天候に恵まれたことや、順調に畑作業が進んだことから質の良いぶどうを収穫することが出来ました。
ぶどうの熟度は例年とは異なった形で進み、醗酵が終わったワインもいつもとは少し違った顔を覗かせるものもあります。
改めてワイン造りはその年の気候を映し出し、多くの人の想いと努力によって仕上げられるものであると痛感した1年でした。


2020年も当然2019年とは異なった天候になり、良い時期も悪い時期もあるかと思いますが、宝水ワイナリーの1年間を反映させたワイン造りが出来るよう精進していきたいと思います。

2020年も宝水ワイナリーを宜しくお願い申し上げます。
ワイナリーでお待ちしています!